<   2016年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 29日

月刊しゅん10月号に掲載して頂きました

e0345224_23092509.jpg
月刊しゅん10月号、「十勝で味わう世界の料理」に掲載して頂きました。

先日のお客様が、
「インド人より、インド人ぽい!」
と、絶賛?していた、日本人シェフが作るインド料理です。

いい企画ですね(笑)



さぁ、
いよいよ「オイスターマサラ」の季節です。

10/1から始まりますので、今しばらくお待ちくださいませ。




(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-29 06:00 | お知らせ
2016年 09月 28日

カレーを食べると、陣痛が来る?

e0345224_08422614.jpg
自宅近所の、緑ヶ丘公園です。
空も広いし、自然もいっぱい。

こんな中で子供を育てられるのは幸せなことです。



ところで、当店<ダール>には、妊婦さんがよくいらっしゃいます。

「カレーを食べると、陣痛が来る」というウワサがあるんですって。
ホントかな~?


私の場合は、
ダール出店準備のため、出産3日前まで、帯広に居ました。
その時のお土産は・・・
e0345224_09031916.jpg
六花亭さんの「口福無限」というおはぎ。

そのおかげか?
無事クミンちゃんが生まれてきました~






(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-28 09:10 | お知らせ
2016年 09月 27日

ビート資料館「スイーツフェア」

e0345224_18150465.jpg
お砂糖の原料には、「サトウキビ」と「ビート」があります。

サトウキビは沖縄などの暖かい場所で、
ビートは北海道などの涼しい場所で作られています。

ビートは日本語で甜菜(てんさい)で、
甜菜で作られる砂糖なので→甜菜糖です。

当店<ダール>のチャイと一緒にお出しするのも、北海道産の甜菜糖です。


甜菜は、砂糖大根とも呼ばれるように、ダイコンにも見えますが、
ほうれん草の仲間のようです(ヒユ科の植物)。

昨年の秋、竹中ファームに行くと、ちょうどビートの収穫をしていました。
大きな畑ですね。
e0345224_07432314.jpg
さて、当店<ダール>のご近所に「ビート資料館」があります。
10/1(土)にスイーツフェアが開催されます。

ビート糖=甜菜糖を使った、スイーツの販売など行われますので、ぜひどうぞ。



ビート資料館
帯広市稲田町南8線西14番地
0155-48-8812




(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-27 07:55 | お知らせ
2016年 09月 26日

片思いの人。

e0345224_23022906.jpg
片思いの人。

といっても、そういう人ではなく、
横浜のあるレストランのシェフ(男性)です。

そのシェフは、お客さまが帰られるとき、
どんなに忙しくても、
必ず手を止めて、お会計を自分でして、帰りのご挨拶をされます。

若いスタッフが2-3人いるにも関わらずです。

初めてその店に行った時から、「すごいな~」と思い、
行くたびに、自分もこうでありたい、そう思う、
憧れというか、尊敬する方です。


とはいえ、
言うのは簡単ですが、
自分のお店では、実際は調理に手いっぱいで、
そんな時でも、
最後に一言ご挨拶を・・・
と思うのですが、ホールに出られない場合もあります。

(そんな時の夜は、そのシェフのことを思い浮かべて、
うーん・・・と思ったりしてます)


まだまだ、足りないところが沢山あるお店です。

それでも、たくさんの方にご来店いただき、本当に感謝しております。



シルバーウィーク最終日、ケララ式シュリンプカレーも、
サンマのスパイシーグリルも早い時間に売り切れてしまいました。



シュリンプカレーは9/30までご用意する予定ですので、
ご来店いただけると幸いでございます。



(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-26 12:50 | お知らせ
2016年 09月 25日

サンマのスパイシーグリル

e0345224_10220249.jpg
さて、サンマの季節ですね。

塩焼きや、醤油、味噌で煮るのが定番でしょうか?

インドでは、魚にスパイスをまぶして、焼いたり揚げたりすることもします。

e0345224_10271625.jpg
こちらはタミルナードゥ州(南インド)での一枚。

ビーチの屋台では、様々な魚にスパイスをまぶして、揚げています。
ホラー映画の一場面ではありません。

男性が持っているのは、お魚ですよ~


さて、本日は「サンマのスパイシーグリル」(写真一番上)をご用意しております。

なんと!もれなく、箸がついてきます。


でもですね、
意外に手食の方が多く、箸が必要なかったりします。
面白いですよね。


スパイスと「辛子の種から採ったオイル」などでマリネして、
グリルパンで焼き上げました。

いつもと違った焼き魚、いかがでしょうか?

もちろん、カレーやおかず、ご飯と混ぜても美味しいですよ。




(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-25 10:35 | メニュー
2016年 09月 24日

【あと1週間】ケララ式シュリンプカレー

e0345224_06482082.jpg
残すところ、あと1週間となりました。



ココナッツのほんのりした甘味と、タマリンドの酸味、
フレッシュトマトの爽やかさ、

そしてシンプルなスパイス使いが、
エビの美味しさを引き立てます。

大きなエビが3尾!
エビ好きの方にはたまらない一品ですね。


ケララ式シュリンプカレー 【あと1週間】です。
(ディナータイム限定)


なお、9/29(木)のディナータイムは混雑が予想されます。
(あと2テーブル、お席ございます)


皆様のお越しをお待ちしております。

ご予約
0155-47-5678


(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-24 07:36 | メニュー
2016年 09月 23日

焼き芋と黒ゴマのドーサ

e0345224_08200762.jpg
秋の新メニューです。

黒ゴマのスィートマサラを、ドーサ生地に塗り、
スライスした焼き芋を乗せました。

さつま芋、今回は「紅はるか」をお店でじっくり焼き上げました。

黒ゴマのスィートマサラは、黒ゴマ、ココナッツ、お砂糖、ナッツなどが入り、
黒ゴマを使ってますが、和菓子とはまた違った味わいです。
(インド料理でもゴマは使いますよ←質問されました)

寒くなりましたね、
あったかいチャイ(インド式ミルクティー)とご一緒にどうぞ。


「焼き芋と黒ゴマのドーサ」はディナータイム限定メニューです。


(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-23 10:33 | メニュー
2016年 09月 21日

サメさん

e0345224_19572584.jpg
鹿追町に遊びに行ってきました。
道の駅しかおい」では、チョウザメが水槽に沢山いて、
クミンちゃんの目がキラキラ☆


ところで、インドでもサメは食べられます。
まぁ、みんながみんな、食べるわけではありませんが、
海で採れるので、食べる方は食べます。

ちょうど私が行った、
ケララ(南インド)にある魚屋さんでは、サメが売られていました。
e0345224_20053939.jpg
写真左上ですね。
ちょっとちっちゃいですが。

いわゆる、カレーにしたり、フライにしたりします。

たまに帯広の魚屋さんで見かけるので、
機会があれば、何かご用意しますね。

お楽しみに~



(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-21 20:21 | インドのこと
2016年 09月 19日

9/20-21お休みです

e0345224_07113113.jpg
シルバーウィーク、
当店<ダール>の営業は以下の通りです。

9/19(月・祝)営業
9/20-21休業
9/22(木・祝)営業



クミンちゃんは
ミニトマトのことを「ぶー」といいます。

最初はなんで「ぶー」なのかわからなかったのですが、
クミンちゃん、ブドウが好きで、
ミニトマトが、ブドウに見えるので、「ぶー」と言ってるみたいです。

形は似ているけど・・
大人から見ると、その違いは当たり前です。

ふと、お店について考えると、
インド料理に触れてきた私たちからすると、当たり前のこと。
でも、初めて食べる方にとっては、そうでないことが沢山あるのでは・・・

もっと丁寧に、わかりやすく。

そう思った出来事でした。


写真は頂き物のブドウ(岡山産)と、インドの新聞です。


(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-19 07:24 | お知らせ
2016年 09月 18日

赤唐辛子と豚肉のマサラ

e0345224_08205209.jpg
3連休だから、、、と思って、張り切って作ってみたら、
ブログに載せる前に、あと1つになってしまいました。
(ゴメンナサイ)


インド料理を始めたころ、とても大きな疑問がありました。
・パウダースパイス(粉状)とホールスパイス(原形のままの形)って何が違うの?

そして、色々なレシピをみると、
1つの料理に、同じスパイスを、
パウダーとホールの両方を入れているのが不思議でしょうがありませんでした。



さて、今回の「赤唐辛子と豚肉のマサラ」は
赤唐辛子を「パウダーとホール」の両方を使っています。

パウダーは「辛さ」を出すため、
ホールは「香り」を出すためです。

当店<ダール>の他のカレーも同様に入れていますが、
今回のカレーは、シンプルなスパイス使いで、
赤唐辛子の香りと辛味、どちらも楽しんでもらいたいと思って作りました。

豚肉は、大きく切って、じっくり蒸すことで、脂を落とし、柔らかく仕上げています。


残念ながら、あと一つになってしまいましたが、
どうしても食べたい!
という方は、ご予約くださいませ。
(ディナー限定)

ご予約
0155-47-5678





(yasu)
■facebook←いいね!をお願いします。





[PR]

by dal-curry | 2016-09-18 08:35 | メニュー