帯広・南インド料理ダールのブログ

dalcurry.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

3/3(木)FM WINGに出演

e0345224_06500501.jpg


3/3(木)14時から FM WING(76.1MHz)に生放送で出演いたします。

インターネットからもご視聴いただけますので、よかったらどうぞ。
詳しくは↓から


営業中の生放送ですので・・・
この時間、料理をお出しするのに時間がかかる場合がございます。
お急ぎの方は、13:30くらいまでにご来店頂けると幸いでございます。


どうぞよろしくお願いいたします。





[PR]

by dal-curry | 2016-02-29 06:53 | お知らせ
2016年 02月 28日

マイナス14度の朝・・・

e0345224_07195630.jpg
朝、寒さで目が覚めました。

それにしても、今日は寒い・・・
いつも以上に寒いなぁ・・・と。

さて、起きようかと、カーテンを開けると・・・


な、なんと!
窓が開いています!

朝の気温はマイナス14度。

たぶん、氷点下で寝てたんだろうな。。

あやうく、凍え死ぬところでした。



さて、さて、
ランチタイムの、ミールスで、
チキンカレーをラムカレーに変更できますが、

「どっちも食べたいの!」という声にお答えして、
ラムカレーを追加】出来るようになりました。

もちろん、ラムカレーが有るときだけですよ。

窓を開けっ放しのあなたもどーぞ!



写真は十勝川温泉
裸足で寒そうですね!





[PR]

by dal-curry | 2016-02-28 07:25 | メニュー
2016年 02月 27日

「イチゴのラッシー」始まりました

e0345224_22180573.jpg
当店の「季節のラッシー」は旬の果物から
ジャムを作るところから始まります。


今回はイチゴ。香りを生かすため、
強火で煮詰めたイチゴジャムに、
十勝産の牛乳で作った
自家製ヨーグルトを混ぜ合わせ、
濃厚なラッシーに仕上げました。


ヨーグルトはカレーの辛さを和らげますし、
デザートとしても、もちろんいいですね。

たっぷりのイチゴを使った、甘酸っぱいラッシーはいかがですか?





[PR]

by dal-curry | 2016-02-27 06:01 | メニュー
2016年 02月 25日

温かく・・・いえ、熱くなりませんか!

e0345224_06513703.jpg
しばれる。
と言うよりも、しびれる寒さです。

それにしても、帯広の方は、辛いものが好きですよね。
(今のところ一番辛い)「ラムと黒胡椒のカレー」のご注文がとても多いです。

そんなラムのカレー、売り切れのときに限って、
このカレーが好きな方がいらっしゃったり、
テイクアウトのご注文で、「ラムはありますか?」なんて、
電話がかかってきたりします。

うーん残念。

ラムと黒胡椒のカレー」は不定期でご用意しております。
どうしても!
と言う方は、お手数ではございますが、
お電話でご確認のうえ、ご来店下さいませ。

お電話
0155-47-5678


しびれる「ラムカレー」で温まりませんか?
いや、熱くなりませんか?

今日はご用意しております!





[PR]

by dal-curry | 2016-02-25 07:45 | メニュー
2016年 02月 23日

王子様 vs おとうさん

e0345224_13270424.jpg
保育園から、
「給食でカレーを出すので、おうちで一度食べさせてください」と連絡がありました。

ご丁寧に、
「☆の王子様は甘いので大丈夫ですよ」と言って頂きました。


これを聞いたおとうさんは、メラメラと闘志が沸いてきました。


可愛い娘に、「王子様のカレーがいい!」なんて言われたら、涙が出てきます。

カレー屋なのに、どこぞの若造(王子様)なんぞに負けてたまるか!



そこで、
食欲旺盛な、くみんちゃんに、お店の「ベジタブルカレー」を食べさせてみることにしました。

野菜と豆だけの、やさしいカレー。
お肉は入っていませんが、もちろんスパイスを使っています。

くみんちゃん。
おいしそうに、両手を使って、わしづかみで食べるじゃないですか!
お父さんの勝ち~!


給食のカレーに、
「こんなのカレーじゃない!」なんて言わないか、心配ですが。。。
まぁ、良しとしましょう。


そんなベジタブルカレー。
タップリの野菜と豆の旨み、スパイスだけで出来ています。
1歳1ヶ月から食べられますよ~!!!
(個人差はあると思います。ご了承下さいませ)

e0345224_13423483.jpg
写真、上部・真ん中がベジタブルカレーです。




[PR]

by dal-curry | 2016-02-23 13:44 | メニュー
2016年 02月 22日

ご家族と・・・

e0345224_11444177.jpg
え?マジで!

そんな雪の降りかたでしたね。


週末は、
ランチに、友人とミールスを。
ディナーに、お孫さんを連れてオイスターマサラを。

そんな1日2回、ご来店のお客様もいらっしゃいました。


これまでおひとりでご来店の方が、
一番大切な「家族」とご来店頂けると言うことは、
お店の事、お店の料理を信用して頂いていると言うこと。

本当にうれしいです。

ご期待に添えるよう、これからも丁寧に、丁寧に、仕事をしていきたいと思っています。


ところで、ナンドゥマサラは、ポンポンポーン・・・と出てしまって、
売切れてしまいました。

折角なので、もう少しやってみようかと思っています。

蟹と牡蠣、贅沢ですね~!






[PR]

by dal-curry | 2016-02-22 11:50 | お知らせ
2016年 02月 20日

ナンドゥマサラ(渡り蟹のカレー)

e0345224_07364134.jpg
冬の味覚、カニのカレーです。

渡り蟹を丸々1杯使い、濃厚なカニの旨みを堪能できます。


食べるほどに、口の中に旨みが広がり、
食べても、食べても、手が止まらない、
魅惑のカレーです。

以前横浜で働いていたときは、
「悪魔に魂を売ってでも、また食べたくなるカレー」
通称「悪魔カレー」と言われていました。


そんなカレー。
本当は、今年は作るつもりでは無かったのですが、
冬が終る頃になって、
「やっぱり食べたいな~」と「自分」が思って作りました。
ですので、少量のみのご用意です。



ナンドゥマサラ(渡り蟹のカレー)はディナータイムのみのご用意です。

確実に食べたい!
と言う方はご予約をオススメします。

ご予約
0155-46-5678


ご飯がススミますよ~!
今なら、牡蠣(オイスターマサラ)も、蟹(ナンドゥマサラ)も食べられますね!






[PR]

by dal-curry | 2016-02-20 07:47 | メニュー
2016年 02月 19日

同じ気温でも・・・

e0345224_06511999.jpg
以前住んでいた横浜と、今いる帯広。
色々と違うところがあるのですが・・・

朝、キッチンに行くと、秤(はかり)が使えないことがある。

こんな違いがあります。


最初は「あれ?」って思ったのですが、
どうも寒すぎて、電池が使えない状態になるようです。

温めれば、元に戻るんですけどね。


昨日の最高気温は4度もあり、ポカポカでした。
横浜では、とっても寒い気温ですねー(笑)





[PR]

by dal-curry | 2016-02-19 06:02 | お知らせ
2016年 02月 18日

「キャロットライス」あります

e0345224_06532269.jpg
何度かお話させて頂いている通り、北インドは小麦粉が主食。
それに対して、南インドはお米が主食。

ですので、お米料理のバリエーションは沢山あります。



タミルナードゥ州(南インド)のレストランで、印象深かったのが、こちらの料理。

「キャロットライス」

南インドでは、フレーバーライス(フレーバードライス)とか、ミックスライスなどと英語表記されていますが、
その多くはスパイスで香り付けした香味油と食材を、ご飯と混ぜ合わせたものです。

当店で通常お出ししている、「レモンライス」もそのひとつです。

「キャロットライス」は、ほんの少し作る時間がかかるので、数量限定でお出しいたします。



お二人でのご来店でしたら、「キャロットライス」と「レモンライス」、
2種類ご注文頂き、食べ比べしてみるのもいいかもしれませんね。

「キャロットライス」は
ほんのり甘く、プチッとした食感や見た目の鮮やかさが楽しいですよ。
どのカレーと食べても美味しいですが、ベジタブルカレーとの相性がいいですね。

数量・期間・ディナータイム限定商品です。
お早めにどうぞ!






[PR]

by dal-curry | 2016-02-18 07:12 | メニュー
2016年 02月 15日

「もうがまんできない 熱狂B級グルメ」に掲載して頂きました

e0345224_15023880.jpg
「もうがまんできない 熱狂B級グルメ」(ぷらんとマガジン社)に掲載して頂きました。

北海道のセイコーマート・ローソン・サンクス・ファミリーマートのコンビに限定販売です。






[PR]

by dal-curry | 2016-02-15 15:05 | お知らせ